スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■花嫁日記■その18 お世話になりました。

去年のうちに花嫁日記を完結する予定だったにもかかわらず、
ずるずると2009年を迎えてしまったヤマネです。

結婚してからいった歯医者さんで名前を呼ばれてはじめて実感!!

よくテレビで言ってますが・・・ホントですね。

今回のお話は『お父さんお母さん26年間お世話になりました』のご挨拶・・・

***********************************

結婚式前日は大忙し!!
ネイルを取りにいって、最終エステを受け、ドレスのフィッティングを終わらせ・・・
両親の到着をひたすら待つ待つ待つ・・・・

来ない・・・一時間待っても来ない・・・

飛行機の時刻まちがえてるかなぁ~とちょっと心配になりながら、
父親に電話・・・

つながりません。

母に電話・・・

電話にでんわ。

んんん・・・・ちょっと心配。

結婚式に両親来ないなんてまずいよなぁ~とか思いつつ

しばらくドトールで待つことに。

一時間ほどして、父からの電話・・・・
父『今部屋に入ったから。今どこ?』
私『近くにいるから今から行くよ。』

と一時間半待ったとはいえず部屋に向かいます。

遅くなった事情を聞くと・・・
父『お母さんが羽田で行きたいレストランがあるっていうからめし食ってた・・・しかもバイキングお腹いっぱいだから夜ご飯いらない。』
そりゃー来るの遅いわなっ。納得。

嫁入り前の最後の夜ご飯を家族4人で食べよう!!と兄は有給を取らされ、
わたしも仕事を休んだわけですが・・・
あっけなく夕食会は無し・・・

感動の最後の挨拶はお預けです。

ホテルでまったりくつろいでいると
母『明日のはやく帰りなよ!!』
そーですね!!
呼ばれたにもかかわらず早く帰れと言われ・・・
さすが『O型家族』
やることなすことマイペース。

母『明日何時に衣装室いくの?』
しらねーよ!!
私『この間打ち合わせしたとき時間聞いてたでしょ?』
母『そうだっけ?忘れちゃった・・・』


そんなこんなが続きとっとと帰れと言われ
父と兄と一緒に外に出て
父と兄は赤坂の夜に消えるのでした・・・。

***************************

あっいうの忘れた・・・

まぁーいっかと思ったのですが、当日はホントにそんなこと言う時間もなく
結局言ってません。

『お父さんお母さん今まで育ててくれてありがとう』と。
心の中でずっと繰り返されてました。
期待してたのかな~??とか思ってたんですがどうなんでしょう。

入場





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。