スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストブログ★

こんにちわo(^-^)o
ラストブログの出だしで 何度も打ち直した金子です。

何度も考えても、結局は いつもの挨拶からでした(;_;)

ご報告のとうりウフは、4月いっぱいを もちまして閉店となります。

ウフで、 約3年半勤務させていただきました。
平日パートでしたので、 お客様には 「しばらく会ってなかったので 辞めたかと思ってました!」と 存在感薄かったですが。。。(=_=)
密かにブログでは、存在感アピールしてました。(笑)

ウフの前は、ヘアーサロン勤務でしたので、初めてエステ&シェービングの技術を 学びました。
ウフは、女性のみのサロンでしたので 全く私には 未知な世界でした。

最初は、言葉使いやふるまいから ぎこちなく、電話の応対では かみまくりでした。
エステも、手、指からいろんなことが、伝わることを 知りました。

お客様が、リラックスされてると 不思議と私の手から 伝わり私もリラックスして施術できるようになりました。
その感覚は、ずっと忘れません。
何よりもお客様が、笑顔で 帰られる時が とても嬉しく思える至福の一時でした
お客様から、たくさんのことを 学ばせていただきましたm(_ _)m

そして、ウフの二本木オーナーをはじめ、山根店長、スタッフ達と いつも楽しく仕事が できました。
たくさんのことを、共に 勉強させてもらいました。

時には、一緒に悩み考え壁を、乗り越えてきました。
本当に、感謝です。

ウフのお客様、ウフのスタッフ仲間、そして、ウフサロンが とてもとても愛しいです。
ウフで学び、ますます仕事の幅の広さ奥深さを感じ、魅力をあたえてもらいました

どんなに小さな事も大きな力があって、どんなに小さな一歩も大きな道に、なるんだと思います。
これからも、新しい道へ勇気と希望をもって歩んでいきたいと思います。

たまに、振り返ってみたり転んだりもありますが、前を見て生きます。

これからも、 お客様、皆さま、ウフスタッフの幸せを ずっと心から祈っています

本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

a.jpg


心をこめて金子


スポンサーサイト

築地市場 初体験!

東京散歩でぶ~らぶら。
風がいつもにまして強い築地を探索してまいりました、
ヤマネです。

原発の影響がモロに出ているらしく
外国人観光客と出会ったのはたった3人。

春休みなハズなのにちょっと寂しい築地市場なんです。
見学に行く前にちょっとした予習を済ませ、
築地でもまずい店はある!!と書いてあるサイトを見つけました。
どんなに良い場所で良い素材があっても
美味しいものを作りたいと思う腕のある人間がやっているわけではない・・・と。

んんん・・・確かに~

ぐるっと一周 場内を探索。
おじさんたちに怒られながらぶらぶらしてからの
目的の場外の大衆すし屋・・・

中には築地で働いているおっさんたちが
昼間っから飲んでいるすし屋。
『本種』

観光客はほぼいません。
オッサンから見ればちょっと老いたギャルな私たちを横目にガンガン飲んでいるような店なわけです。
完全に浮いてますが結構楽しめる私たち。

決して女の子一人では行ってはいけません。
取って食われそうです。
P1008881-thumb_convert_20110411125412.jpg
住所を頼りに小道を不安になりながら店を探すのも
散歩の醍醐味なわけです。
目印の『ふぐ若狭』・・・ふぐ屋がどこにあるのかわからないくらいでしたが。

私が頼んだのが 遠慮気味の握りの一人前。(¥900)
築地にしては良心的な値段です。




シャリの酢が薄い!と口コミで書いてありましたが
私たちはあんまり気にならなかったです。
私的には握り一人前は腹8分目といったところでしたが、
丸ちらし(¥900)を頼んだ友人達(大食漢)はちょっと苦しいという位
ずっしりしてました。
赤提灯系のお店が嫌いでなければ
美味しくいただけるかと思います!
刺身は新鮮です。

漁師町で育った味覚での刺身が美味しいというやつです。

ちなみにあら汁ついてきます。
漁師が飲むようなあら汁ですが
私は好きです。

おっさん達と平気でご飯食べれる方はどうぞ。



本種
東京都中央区築地6-25-4

着物のかつら★

こんにちわ
強めの余震で横揺れに、酔ってる金子です(=_=)

桜、満開ですね やっぱり桜は、綺麗で 見てて癒やされます。

地震が 続くなか、婚礼の前撮りを してきました。
白無垢の和装です。

HI3B0048-0001.jpg

110412_1022~0001

最近は、あまり白無垢は 挙式で着られなくなったとプランナーの方が 言ってました。
私は かねてから白無垢が、夢だったので 贅沢にも前撮りいたしました。

かつらは、綿帽子と角隠しの両方を つけました。
初めてのかつらです。 美容師さんが髪が 短い私のじゃれついたうなじに 悪戦苦闘してました(+_+)
しまいには、うなじに ファンデーションを塗り修正してました。
でも、襟足を 剃ってたので 形は 良かったです。

皆さんも、ぜひ襟足や 額、もみあげなどのお顔の部分は バッチリ見えますので ウフで お手入れしてくださいね
写真映えも、違うしお化粧のりも全然違いますよ(本当に実感しました)

初めて、つけ睫もつけたのですが 目が 二倍にデカくなり厚い化粧をしたら「誰?」って思うくらい化けました(笑)
彼の初めて私の花嫁姿を見た感想は 何かなと期待したら 「うわっ 真っ白っ」でした。

「綺麗だね」なんて、夢でした(=_=)

母だけは、「似合うじゃないの」と なぐさめてくれました。

カメラマンの方や、着付け、美容師さんが みんな女性の方で 歳も近かったので 話やすく楽しい雰囲気で撮影できました
唯一、嬉しかったのは 年下の彼よりも若く年下に見られたことでした。

撮影中に、地震もありましたが、カツラで逃げるはめに ならず良かったです。
和装を するか迷ってる方は ぜひ和装も着られてみても良いかと思います

ちなみに、和装する時は 満腹にご飯食べない方が 身のためです。お腹はんぱなく苦しいです
痩せる思いでしたが、良い記念になりました(;_;)


金子

ぶらり東京散歩~佃編~

毎年なぜが気が付いたころには
桜が散っている・・・
そんなことはありませんか?
この8年くらいまともに桜の季節を感じたことないヤマネです。

多分関東は満開が早い!!
そして短い!!
一瞬です。
毎年見逃します。

今年こそ桜がみたい!!とお花見へ出かけてみました。

ケーキ屋のおじさんに教わり 多分隅田川の川沿いをぶーらぶら歩きながら
月島から中央区佃 周辺をお散歩。

多分人間に餌を与えられすぎた大量のカモメに襲われながら
途中で出会った真っ黒なフレンチブルと戯れながらぶーらぶら。
moblog_8c35b8a8.jpg

moblog_12b4894a.jpg

途中 住吉神社 を見つけ参拝してみました。
なんと私は今年初詣。
おみくじとか引いてみました。
誰が祭ってあるかすら知らないけど
どっかに徳川家康って書いてありました。





大量に有名人が住んでいるという多くのタワーマンションの横を
突風のビル風に負けずと歩き
moblog_b7bba60f.jpg

満開の桜に出会えました!
moblog_580d1ed0s_20110411124326.jpg

あいにくの曇り空でも桜はキレイです。

年に一度の桜を楽しむというのも良いものですね。
心から和めるお花見でした。



ぶらり月島散歩道

どうもお久しぶりです!ヤマネです
小春日和な今日この頃で
桜が満開な月島を友人とお散歩してまいりました

月島といえばもんじゃ・・・
あまりに一般的なのでそこはちょっとスルー。
今回のご紹介は おもしろいおじさんとおいしいケーキなわけです。

友人が「生クリームが格別においしい」ケーキ屋が知り合いの店である!!
というので苦手な生クリームにちょっと期待。

生クリームがお勧めだっ!と言われているにも関わらず
レアチーズを頼んだあまのじゃく具合ですが
想像を超えるおいしさ!
レアチーズはもちろん上にちょっとだけ乗ってる生クリームがほんとにおいしい!
ちゃんと動物性の生クリームが使ってある~
濃厚なのにさっぱりしていてもたれないのが動物性のよさだそうです。

  

こんな繊細な味を出せるパティシエがこの店のおじさんなわけで
とっても絵がうまい!!
さらにフランス~台湾~上海と世界を飛び回っていたらしく
パティシエをしながら街中の絵を描いていたそうで店内に
飾ってあります。
息子や娘もとってもグローバル!
やっぱり父親を見て育ったと。

320x320_1044516.jpg

お土産にアップルパイを購入↓↑

320x320_1044517.jpg

中を開けてびっくり。
丸々リンゴがまたおいしい。
アップルパイの苦手な私もおいしくいただきました。
シナモン入ってなかったから?

320x320_766181.jpg
フランス菓子の店
タンプルタン
東京都中央区月島1-24-3

本物のお菓子に会える店です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。